京都府右京区の整体は【重症専門】Y's整体院(ワイズ整体院)

側弯症

この側弯症
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

側弯症

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 学校の検診で引っ掛かり病院に行くと側弯症と言われた
  • 朝、起きれなくなってきた
  • 過去に側弯症と言われ、最近胃が気持ち悪い・吐き気がする
  • 側弯症と診断され、肩・腰が常に痛い
  • 食べ過ぎると、吐き気がする
  • 以前から、坐骨神経痛があり最近身体が傾いてきた

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

医師や専門家も 当院を絶賛しています

 

 

お客様の喜びの声が
\ 信頼の証です!/

 

「この治療院に出会えてホントに良かったです!」

学生の頃に側弯症と病院で診断されいろんな整骨院や整体院に通いましたが
あまり姿勢が良くならず月日が経っていきました。

30代の頃に急に気分が悪くなり病院に行くと逆流性食道炎と言われ
側弯症と関係があるとの事でした。

そのうちに、寝ても疲れがとれない、ヤル気が起きない、憂鬱になったり、頭や首が痛い、
急に汗が大量に出るなどで自律神経失調症になってしまい
困り果てた所に、Y’s整体院さんを知り勇気をだして行く事にしました。

先生の笑顔で安心して話を聞く事が出来、丁寧に見ていただいたおかげで
気分も晴れる事ができました。

治療は、姿勢を図ってもらい良い姿勢に近づけていくと症状も良くなるとの事でした。
後で聞くと、側弯症と自律神経失調症は関係があるみたいで・・・。

姿勢もかなり良くなり、キチンと身体の仕組みを教えてもらい安心、納得の施術を受けて
今後は、悪くならないようにメンテナンスで通いながら自分の身体を労わってあげよう
と考えています。

今後とも、宜しくお願い致します!

(川口 香澄さま)

※効果には個人差があります

「ここに来れて良かったです!」

数年前に肩こり、頭痛、めまい、夜が眠れないといった事になって
病院に行くと側弯症と言われました。

お医者さんがレントゲンを見ながら『これ以上進行したら装具をつけようね』
と言って、半年後にまた来てと言われました。

それから、しばらくして母に連れてきてもらいY’s整体院さんに来ました。

そこで、姿勢の写真を撮ってもらい先生が、『やってみよか!』と言われたので
優しそうで気さくだったから話しやすいし通ってみようとなりました。

それから、しばらくして病院でレントゲンを撮ってもらったら姿勢が良くなってる
と言われ、頭痛、めまいも随分楽になりました。

お母さんも喜んでくれて嬉しかったです。

(Y・S様)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも側弯症

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

原因

側弯症とは、よく耳にする事もあると思います。現在では、学校の定期健診のように側弯症の早期発見を可能にするシステムが徐々に確立してきています。通常は、前方から撮影したレントゲン写真をみて、脊柱の状態がどのようになっているかが診断されます。

背骨が曲がっている、つまり側弯症の状態であると診断されたら、発見時の曲がり具合や度合いや年齢応じて適切な処方が病院から示されることになります。

当院でも、側弯症ですと来られる方は通常は、医療機関で診断を受けた結果で来られる方が多数を占めます。

なぜなら、側弯症は軽度であれば自覚症状がなく自分で気づく事が難しい為です。

その為、上記で説明させていただいた定期健診などで初めて側弯症と気づく事が多いのです。

側弯症とは、脊柱(背骨)が横から見るとS字状の弯曲があります。

この弯曲を生理的弯曲と言い、簡単に言うと7個の頸椎が前に弯曲、12個の胸椎が後ろに弯曲、5個の腰椎が前に弯曲するというカーブをしている事です。

この脊柱が通常は前後からまっすぐなように見えるのですが、側弯症になると、横から見た生理的な弯曲と前後から見たラインが逸脱して見えるようになります。脊柱が左右に10度以上弯曲すると側弯症ということです。

 

側弯症の見え方

側弯の見え方には大きく3つのパターンがありまして、

  1. 後ろから見て左右に横方向へ弯曲する側弯症
  2. 後方に突に曲がってくる側弯症
  3. 1と2が合わさった側弯症

その他、胸椎で側弯が起こると肋骨も関与してきます。

この側弯の曲がる角度が強くなると内臓機能の低下を起こしてしまいます。

なので、よく患者さんから「胃が気持ち悪い」「食べたら吐き気がする」と言ったことをよく耳にします。

それに加え、脊柱の中には脊髄液という脳や脊髄の組織を覆い、中枢神経系の保護の役目や機能の維持、栄養物質の輸送、老廃物の排泄など重要な役割をしており、

ゆっくりですが、絶えず循環をしています。

その循環の調整がしにくくなり、そのほかの症状を引き起こすとも言われています。

ここまで側弯症の事を少しお話しさせていただきましたが

ご覧のとおり、側弯症は骨が傾いてしまう病気です。側弯症にもさまざまな種類がありましてそれは、後に説明させていただくとしてこのような側弯症になってしまった。

検診にひっかかってしまった。とやはり、病名を付けられると不安になる事だと思います。

それで、急いで病院や整体・整骨院を探して治療をしてもらおうと探すことになると思います。

ですが、脊柱に問題がおきてしまっているものに対して、マッサージや電気治療などのいわゆる対処療法をける事で関節や筋肉のバランスを崩し、組織の弾力を失うことにつながっていく結果、血流不全を起こし問題のある関節の動きを妨げることで悪化もしくは、重症化する可能性が高い事をお伝えしておきます。

残念ながら、そういった医療機関・整体・整骨院が多く関節に対しての『潤滑』という

概念がまだまだ少なく、悪化させていることが多いのが現状です。

脊柱の土台になる骨盤の関節(仙腸関節)という働きを回復させるということがカギとなります。ただ単に歪んでいるからと位置異常を追いかける事で施術を進めていくと本来の回復に必要な動作とかけ離れてしまうからです。

 

 

原因

原因

それでは側弯症になるとどうなるのかを説明していきます。

側弯症とは、背骨が曲がったり、捻じれたりする状態です。側弯症はまず『機能性側弯』と『構築性側弯』の2つに大きく分けられます。

そして、構築性側弯は原因が特定できる側弯症(症候性側弯)と原因不明の側弯症(突発性側弯症)に区別されます。

この3つの側弯症の特徴は次の通りです。

 

1.機能性側弯症:一時的に生じた側弯、原因が取り除かれれば側弯はなくなります。

  • 坐骨神経痛などの痛みのための疼痛性側弯
  • 心因性のヒステリー性側弯
  • 脚長差(足の左右の長さの差)を解消する代償性側弯
  • 姿勢不良による小児の側弯
  • 筋炎や筋膜炎などによる炎症性側弯

 

2.構築性側弯

弯曲、捻じれに加え、椎間板の変性を伴い元に戻ることはないと一般的には言われています。

 

突発性側弯症:原因がわかっていない構築性側弯症

  • 乳児期側弯症:男児に多く3歳までに発症
  • 学童期側弯症:性差なく、4歳~9歳に発症
  • 思春期側弯症:10歳~成長期終了までに発症。ほとんどが女児

 

症候性側弯:原因となる病気がわかっている構築性側弯症

  • 先天性側弯:半椎などの椎体の奇形
  • 神経性側弯:脊髄空洞症、ポリオなどによるもの
  • 間葉性側弯:マルファン症候群などによるもの
  • 筋性側弯:筋ジストロフィーなど筋肉疾患によるもの
  • 外傷性側弯:脊椎の亜脱臼骨折によるもの
  • リウマチ性側弯:若年性関節リウマチなどによるもの

 

ある全国調査で側弯症の原因疾患は原因不明である突発性側弯がおよそ80%、先天性がおよそ10%、そのほかポリオ、リウマチ性などがあり、最も多くを占める突発性側弯では大半が思春期側弯症であり女性がおよそ80%を占めていることがわかっています。

また、小中学校の生徒と対象で行った側弯症調査では、コブ角(背骨の一番傾いている同士の角度)が15度以上の人数は、男女差で10倍ほど女子に多いという事がわかっています。    

ここまで、側弯症を言われる方の分類をしましたが、ここでいう側弯症について『患者さんが、何をご自身の側弯症でどうなりたいのか?』『側弯症になり、何が辛いのか?』という患者さんの根底にある悩みを知らなければなりません。

マルファン症候群で側弯症だから、治らない・・・

リウマチだから側弯症が治らない・・・。

私どもは、常に患者さんについているその悩みの付帯症状に言及しています。

側弯症にも様々な種類があり、そこに付随している悩みを解決すべく患者さんの背景、過去を知らなければいけないのではないでしょうか。

 

 

当院での改善法

骨盤矯正コース

上記のように様々なタイプの側弯症の方がいる事はお分かりになられたと思います。

側弯症での細かい病名はさておき、原因不明と一般的に言われるものにもかならず理由があるはずです。1例だけ言うと、側弯症にはある外傷(ヒザをうった、尻もちとついた)が関係してきているのが近年わかってきています。一般的に原因不明と言われる突発性側弯症だと言われてきたものにもこうして患者さん自身が気が付かないところに理由が隠されているのです。重症度が違うと時間もかかります。

ですが、(歴史・外傷歴)を聞き、見てヒトがヒトらしくあるための施術と悪くする習慣を取り除けていくとヒトは自然とあるべき姿や働きに近づこうとします。

私どもの、施術はそうした事で改善へと導くお手伝いをさせていただいております。

あなたが、もし悩まれているなら尚更、諦めずに踏み出してください。

私どもが必ず受け止めて解決への道しるべになれるように、あなたをお待ちしています。

 

 

お試しキャンペーン

 

5月31日までに
\ご予約の方に限り/

 

症状改善整体コース

初回 60分
(カウセンリング・検査+施術)

     2回目(施術)

 

セットで 2,980円
※通常は初検料3,000円 施術料6,480円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:075496987024時間受付・予約フォーム MAP

 

 

 

他院とはどこが違う?

↓

Y's整体院の
8つの特徴 

 

1. 初回約30分のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

カウンセリング

痛みの本当の原因を特定することが根本改善への第一歩となります。時間をかけてしっかり検査していきます。

 

 

2. 丁寧でわかりやすいと評判の説明

説明

痛みの本当の原因について、わかりやすく解説します。ご理解・納得できるまでご説明しますので、分からない所は何でもお聞きください。

 

 

3. 20年間でのべ10万人が感動!院長が全て施術を担当します

オーダーメイド

20年間でのべ10万人を感動させた院長が、豊富な経験と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

4. 痛くない!身体に負担の少ない整体

ソフトな整体

小さなお子様からご年配の方まで受けて頂ける、非常にソフトな整体です。

 

 

5. アフターフォローが充実!再発予防もバッチリ

アフターフォロー

施術効果アップ・再発予防のために、ストレッチ・体操などセルフケア指導に注力。更に姿勢の再チェックなども細やかに行い変化を見逃しません。

 

 

6. 全国の治療家が当院の技術を学びに来ています

セミナー

当院の技術が評判で、院長は全国の治療家に技術指導しています。

 

 

7. 病院・整骨院・整体院、どこに行っても良くならない方が多数来院

0493FB8F-583E-4310-98C8-8EC199AB8A4D

これまで何院も回って改善されなかった方が多く来院され、健康なお身体を取り戻していかれています。

 

8. 常に結果にこだわります

yawara_0024

治療家は結果を出して当然です。「何となく良くなった」「ちょっと身体が軽くなったかも」ではなく、痛み・しびれが根本改善する結果を追い求めます。

 

お試しキャンペーン

 

5月31日までに
\ご予約の方に限り/

 

症状改善整体コース

初回 60分
(カウセンリング・検査+施術)

     2回目(施術)

 

セットで 2,980円
※通常は初検料3,000円 施術料6,480円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:075496987024時間受付・予約フォームMAP

 

京都府右京区の整体は【重症専門】Y's整体院(ワイズ整体院) PAGETOP